March 13, 2018

2018 Whiteday “WHITEDAY’S LOVE”

分厚いコートに身を包んでいた日もだんだんと遠ざかり、
桜の木は蕾を膨らませて、今か今かとその時を待っています。
寒い日が思い出させる冬と、
暖かく朗らかな陽が思い起こさせる春。

バレンタインデーから、ホワイトデーへ。


“ひとつの想いが花開き、実を結びますように。”

花と実をテーマに、バレンタインデーとホワイトデーのチョコレートを作りました。

ホワイトデー限定のチョコレートバーは2種類。
タンザニア産カカオ豆を使ったダークチョコレートに、ドライフィグやホワイトセサミなどをトッピングした「FIG&SESAME」と、
マダガスカル産カカオ豆を使用したチョコレートにをベースにドライストロベリーとピスタチオを加えた「BERRY」。
BERRYは昨年のバレンタインコレクションからチョコレートの種類を変えた復刻版になります!



FIG&SESAMEは、あずきのような風味に、わずかな酸味、
ゆっくりとした口溶けでカカオの味わいが長く続く、タンザニア産カカオ豆のチョコレートを。

甘みがぎゅっと閉じ込められたドライフィグと、
優しい香ばしさが噛むたび口に広がる白ごまと黒ごまのヌガーをトッピングしました。

香り、食感、風味。

食べる前から食べ終わった後まで、楽しみにあふれたチョコレートができました。


BERRYは、爽やかな酸味がフルーティーで、わずかな渋みの余韻を長く楽しめる、
マダガスカル産カカオ豆のチョコレートをベースに。

ナッツの中でも味が濃く、緑が鮮やかなピスタチオと、
ドライストロベリーの凝縮された甘みとフレッシュな酸味が、
マダガスカル産カカオ豆のチョコレートにベストマッチ。


こちらは、2017年のバレンタインデーで好評だったコレクションから。
今年はベースのチョコレートを変えたほか、ビジュアルも可愛らしくバージョンアップ。




ボンボンショコラは、「WHITEDAY'S LOVE bonbon chocolat」をご用意。
みずみずしいオレンジやパッションフルーツ、フィグなどのフルーツをピックアップ。
透き通るグリーンやオレンジなど彩り豊かで、見た目も華やかなボンボンショコラです。



カカオ豆からチョコレートになるまで、丁寧に心を込めて作ったチョコレート。
大切な人への贈り物に。感謝や愛情、友情、いろんな想いが実を結びますように。



Share this...
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest