January 27, 2019

ミルクティーに溶けて

真っ白な球に、艶やかな赤いジュレが印象的な季節のケーキ「クリュシュ(水差し)」。

丸く美しく、ホワイトチョコレートでコーティングがされたフォルム。
中には、ペルー産パロブランコのしっとりしたチョコレートムースと、アールグレイが香る紅茶のブリュレが重なっています。最後にトップに乗せる紅茶のジュレには、ブラックベリーと果実のピューレが入っていて、深い彩りが印象深く、そして風味にもアクセントを加えています。

パロブランコのカカオ豆の、ほのかな紅茶の香りに着目して誕生した今回のスイーツ。

しっとりとしたチョコレートのムースケーキと、紅茶のブリュレ。
その柔らかな食感と、パリパリと薄いホワイトチョコレートが混ざり合い、
口の中でゆっくり溶け合うと、まるでミルクティーのように感じてくる変化を楽しんでいただけるでしょう。

バレンタイン時期限定の「クリュシュ」は、2月14日までです。

Share this...
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest