November 21, 2019

特別なテイスティングの夜

メソアメリカ・カカオの歴史を巡る
「TASTING NIGHT テイスティング・ナイト」で、カカオの歴史の扉を一緒に開きませんか?

カカオが大昔、メソアメリカ地域で栽培されてきたのは、広く知られた話。
その歴史はおよそ4,000年。
世界中で愛されるチョコレートの原型を作ったと言われてきました。

文明と人々を支えた、メソアメリカのカカオとチョコレート。
長い年月をどう変化してきて、そしてこれからどんな "甘い" 未来が待っているのか?

FCCI (The Fine Cacao and Chocolate Institute)の創設者・ハーバード大学教授の
カーラ・マーチン先生と、メキシコ・カカオのスペシャリストのホセ・ガネム先生と巡る、
メソアメリカ地域とカカオ・チョコレートの今。

メキシコから最新の、ストーン・グラウンド・チョコレートを一緒にテイスティングしましょう!


■開催日時 : 12月2日(月)19:00〜20:00(19:00- 先生のレクチャー、19:30- テイスティング、20:00- 質問タイム)
■場所:green bean to bar CHOCOLATE 中目黒本店
■参加費:5,500円(税込) *メキシコのチョコレート・テイスティング込み
お申込みは、こちら