August 8, 2018

DAY①:FCCI 集中カカオコース

全3日間に渡る、プロフェッショナルのための「FCCI カカオ品質評価 集中コース」が本日スタートしました!

初日の今日は、カカオ豆やチョコレートについての基礎知識やファイン・カカオについての定義など、
FCCI創設者でありハーバード大学の教授である、カーラ・D・マーチン先生による講義から始まりました。


アジアで初めての開催となる、今回のFCCI(Fine Cacao and Chocolate Institute)のカカオコースには、
日本の他に、海外からははるばるタイ、韓国、ベルギーからもチョコレートメーカーやショコラティエ、コーヒー豆のスペシャリストの方々が来日し、国際色豊かなメンバーでの開催を迎えています。


お昼休憩の後には、実践トレーニングのカカオ豆のカットテスト。



グループに分かれ実践的に進められるワークショップでは、お互いの知識や経験を活かして意見を交換し合うことで、普段とは異なる見方をしたり、新しい見方があったり。
参加された皆様それぞれに刺激的な発見をしていただけたようでした。


green bean to bar CHOCOLATEは、この度のFCCI 集中カカオコース開催をサポートできて本当に嬉しく思っています。

学びや、知識を高めることを大切にする。
そして、それを高め合うための繋がりの場を大切にする。

カカオ豆やチョコレートを通じて、私たちができることと、やるべきこと。
そのことを改めて考えるきっかけとなっています。

Share this...
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest