January 11, 2018

ジャズとようかんとチョコレート。

大丸福岡天神店にて開催される、”ショコラプロムナード”。

今回、この催事がきっかけで、とても素敵な出会いがありました。

「届けたいのは楽しさです。」と、
音楽を"味わう"愉しみ"をギュッと詰めこんだ羊羹は、
すべてが職人の手仕事でつくられています。
一般的な羊羹と比べて、できあがるまでにかかる時間はおよそ3倍。

ジャズとようかん。

「洋服を着た和菓子」というキャッチコピーにふさわしく、
ピアノの鍵盤があしらわれたその見た目はなんとも愛くるしい!

そして冬季限定として現れるのは、なんと、チョコレートの羊羹。

チョコレートの羊羹?という疑問もじんわり溶けてなくなるような、
濃厚なチョコレートと白あんが相まった独特の風味と
しっとりとなめらかなテクスチャーは、チョコレートテリーヌのよう・・・。
一口食べれば目の前に広がる新しい羊羹の世界に、
しばらくうっとりしてしまうような、そんな素敵な羊羹とgreenは出会いました。


今回の大丸限定発売として、
greenからは、コロンビアのビーントゥバーチョコレートをご提供して、
「ジャズ羊羹 chocolat」をさらに上品で、大人の贅沢な味わいに。
濃厚だけど甘すぎず、greenのチョコレートならではの、
カカオの香りがたっぷりと感じられる羊羹をつくってもらいました。

チョコレートで繋がるおいしい関係。
これだからチョコレートはやめられません。

みなさまにお披露目できるのは、1月30日から。


>>>1月〜2月の催事出店についての記事はこちら
>>>コロンビアのチョコレートバーについてはこちら
>>>バレンタインのご予約についての記事はこちら

Share this...
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest