December 23, 2017

greenの1年間をギュッと。

冬の寒さで頬も色づいて、吐く息の白がますます色濃くなってきました。今年も気づけばあと10日ほど!

2017年は、京都や名古屋・サロンドュショコラの初出店などさまざまな催事への参加、
ノースウエストチョコレートフェスティバルでは、ダークチョコレート部門で最高賞を受賞したり、
greenのこだわりである和紙のパッケージが世界に認められたりと、
greenにとって、とても深く色濃い1年となりました。


そして、そんな1年間の想いをギュッと閉じ込めた、リミテッドスペシャリティを今年もみなさまに。

オレンジピールがチョコレートの上にそっと並べられた美味しくてかわいい毎年恒例のバー。


通常のオランジェットよりピールを細く、1つ1つ丁寧にカットしました。
ミルクチョコレートと、蜜漬けしたオレンジピールの甘みがしっとりと調和した1枚です。


今年ももう終わりかぁ、と。いろいろな想いを巡らせながら、
今年最後のあたらしいチョコレートバーを味わっていただけると嬉しいです。


2018年のパッケージは、おめでたい初日の出色に、たくさんの鶴が翼を広げて飛んでいます。
鶴たちが店頭に並ぶのは、本日から。
赤色の和紙が店内をパッと明るくしてくれる予定です。


>>>年末年始の営業日についての記事はこちら
>>>オランジェットについてはこちら



Share this...
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest