About us



『green bean to bar CHOCOLATE』は、
世界各地のカカオ農園からダイレクトで品質の優れたカカオ豆だけを厳選して仕入れ、
綿密な手作業で作り上げる日本発のビーントゥバー・チョコレートメーカーです。
時には良質のカカオ豆を探し出すために、
遠く南米ジャングルまでカカオハンティングの旅に出かけることもあります。

カカオ豆からチョコレートを作る工程はショップ内のファクトリーにて、
カカオ豆の鑑定と選別から始まり、焙煎、粉砕、グラインディング、コンチング、熟成、
テンパリング、成型、そして和紙を使ったラッピングに至るまで、すべて手作業で行っています。
素材はシングルオリジンのカカオ豆と、オーガニックシュガーのみ。
他には何も加えず、カカオ豆が持つ香りや風味といった個性を最大限に引き出すよう心がけて
います。

決して大量生産品ではありません。
だからこそ1枚1枚のチョコレートにたっぷりの時間と愛情を注ぎ込み
クオリティーを妥協なく追求できるのです。

カカオの生産から1枚のチョコレートができ上がる物語の背景には、
たくさんのカカオ愛に溢れた人々がたずさわっています。
最後に、できあがったチョコレートをみなさんに味わっていただくことで
ストーリーは完成すると私たちは考えています。

We’re cacao lovers!